読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームエッセイ・映画解説blog

最近は、モンハンXXエッセイメインで書いてます!

プラモ講座「簡単な墨入れ編」

おひさしぶりのプラモ講座です。
今回は、プラモを素組よりもうワンラックアップさせる為に墨入れのやり方と、それに必要な道具を紹介していきます。

先ず準備する物はこちら。
墨入れするキット。墨入れ塗料。エナメル溶剤。綿棒。ティッシュ。

f:id:tanakakagaku:20150927165251j:image

今回使う墨入れ塗料は、タミヤから発売している墨入れ初心者の強い味方。スミ入れ塗料(ブラック)です。
普通の墨入れだと、墨入れ用ペンや、エナメル塗料のブラックを薄めて使うのですが、こちらのスミ入れ塗料(ブラック)は最初から墨入れに丁度良い薄さに調合されており。購入して直ぐに墨入れができます。

しかも、蓋裏に使いやすい筆がくっついており。これまたビタッ!と墨入れするスジに当たるので、全くストレスなく使えます。

f:id:tanakakagaku:20150927165814j:image

では早速やっていきましょう。
先ずは、墨入れ塗料を少しふり。その後、筆に付いた塗料を少し拭き取り、墨入れするスジに軽く当てます。

f:id:tanakakagaku:20150927170029j:image

すると、塗料がスジにそって流れて、いとも簡単に墨入れする事ができます。
で、後はそれの繰り返し。ものの数分で全てのスジに墨入れする事ができます。


f:id:tanakakagaku:20150927170226j:image

この時に、塗料がはみ出したりしても慌てないで下さい。後で直しますので。
とりあえず、墨入れが終わったらしっかりと塗料を乾かしましょう。
そして、塗料が乾いたら、はみ出た部分を消す作業に入ります。

先ず綿棒にエナメル溶剤を付着させます。

f:id:tanakakagaku:20150927170556j:image

そして、少しティッシュ、または汚れて良い布や雑巾で軽く拭き取って下さい。
目安として、塗料の付着した綿棒を触ってシットリとする位に湿っていれば完璧です。

後は、その綿棒ではみ出た部分を軽く擦るように拭き取ります。

f:id:tanakakagaku:20150927170847j:image

で、後はこれを繰り返すだけです。
するとこうなります。

f:id:tanakakagaku:20150927170931j:image

後は、これを全てのパーツに施せば、キットを組むだけで墨入れされたキットが完成します。
ね?簡単でしょう?
今まで墨入れを敬遠してきた方には是非ともこのやり方でプラモデルを作ってみて下さい。本当に簡単に格好いいキットが作れますよ!
では、今回の講座を終了します。ではでは!