読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームエッセイ・映画解説blog

最近は、モンハンXXエッセイメインで書いてます!

モンハンXX進撃の四人!①

モンハンXX三人狩り日記より最近の出来事を書くモンハンXX進撃の四人!が今回から始まります!

 

番外編でも紹介しましたが、つい最近モンハンデビューしたひろしゃけさんを新たに加えたマルチプレイでの出来事を書いていきますので、よろしくお願いします!

 

ーーその日。我々脳みそ筋肉パーティーは、心落ち着かない時を過ごしていた。

 

「ま、まだかな?」

 

「もう少しじゃね?てか、ちゃんとポーズとれよ!失礼だろ?」

 

「いや、もうこの格好事態か失礼じゃね?」

 

等と、不安と期待に満ちた事を言い合い、“彼”が到着するのを待っていた。

 

その“彼”とは、冒頭にも話した。モンハン初心者で新人ハンター!脳みそ筋肉パーティーの期待の星!ひろしゃけさんの事である!

 

ここまで来るのに苦労した。そう思い返してしまう。

とにかく、ひろしゃけさんはモンハンを触った事が無かったので、勧誘する時は半ば「まあ、無理かな~」と諦め半分だったのですが、最近になってTwitterにて「参戦します!」と言うサプライズ報告!

これを知った我々は、そりゃあもう大興奮!!

 

「うおおおおお!!?ひろしゃけさんきた!!」やら、「絶対やらないと思ってたから正直ビックリしたわwww」等と、やんや!やんや!とお祭り騒ぎ!

で、本日初めてひろしゃけさんがマルチプレイに参戦する事になったのです!

 

それからしばらくワクワクどきどきしていると、

 

ーーひろしゃけさんがログインしました。

 

〔またせたな!〕

 

「スネェェェェェェェク!!!」ログイン早々に俺に激しい突っ込みをさせるひろしゃけさん!やりおる!

「ひろしゃけさんいらっしゃい!」と興奮気味に騒ぐ笹原さん。

「しゃけぴーいらっしゃい!」と、ウェルカム体勢を取るシャイボーイの兄貴。 

f:id:tanakakagaku:20170412143508j:image

皆から歓迎され、その流れでギルドカード交換を済ませ。ささ!早く狩りに行こうとなり。

 

「とりあえずしゃけぴーはまだ操作とか分からないと思うから、採取クエ行こうよ」と、兄貴の粋な計らいで、我々はキノコ納品クエを先ずは練習にと受注した。

 

「記念すべき初めての四人プレイ!楽しんで行きましょう!」

 

「おおおお!!!」〔よろしくお願いします〕

 

一斉に上がる声+チャット通知。(ひろしゃけさんのみタッピングチャット)

 

そして、始まった初めての四人プレイだった。・・・だったのだが、まあ、所詮は採取クエなのでほとんどがひろしゃけさんに基本操作や、山菜じいさんのかつあげ講座。

f:id:tanakakagaku:20170412132822j:image

我々の正しいマルチプレイの遊び方講座(動く物は全て敵)をしただけなので、特にこれといった出来事も無く。無事に納品依頼達成!クエストは終了した。

 

「さ!準備運動は終わった!次は大型モンスターを狩りに行こうぜ!」

 

〔わかりました!〕

 

「何狩る?リオレウス?」

 

「初期装備のひろしゃけさんになんて酷なクエスト行かせようとしてんだよwww

 

等と、「やっぱりクック先生?」とか、「もうちょい手軽な奴のが」やらと、しばらく相談した結果。四人プレイ初の討伐モンスターは鬼蛙テツカブラに決定した!

 

テツカブラはどう戦えば良いですか?〕そう聞いて来るひろしゃけさんの質問に、我々は「圧倒的力」「とにかく殴る」「強い攻撃」と、まあ見事なまでに脳みそ筋肉な回答を返したwww

声は聞こえないが、間違いなくこの回答を聞いて、ひろしゃけさんは苦笑していたに違いないwww

 

〔力ですね?了解しましたwww〕と、飽きれ半分に返事してくれたひろしゃけさんを連れて、我々四人は鬼退治へと向かった!

 

桃太郎(ひろしゃけ)。犬(田中化学)。猿(兄貴)。雉(笹原)。キャスティングはこんな感じだろうwww

 

で、早速登場した鬼(テツカブラ)に対してひろしゃけさんは、とにかく序盤は周りをウロチョロしながらこまめに攻撃を繰り返していた。

 

おお。まだ初心者だからか、とても丁寧な立ち回りをしている!

最早、テツカブラとは戦いなれてしまっている我々とは違う。我々と来たら、

 

「おらああああ!!倒れろやああああ!!」と、雉(笹原さん)がテツカブラをロデオで転ばせれば、「ミンチにしてやるううううう!!」と、猿(兄貴)はダウンした鬼(テツカブラ)をハンマーでボッコボコにし牙を折り。犬(俺)は遠巻きに倒れた鬼(テツカブラ)の顔面に向かって「きたねぇ顔しやがって!!」と、ただの暴言を吐きながら電撃弾を速射しまくっていたwwwwww

 

こんな暴挙を何の罪の無い鬼(テツカブラ)に行うヤクry・・・脳みそ筋肉パーティーの戦いかたを見て、果たしてひろしゃけさんは何を思っていたのか。それはひろしゃけさんにしか分からないwww(後日談だが、ゲラゲラ笑っていたらしいwww)

 

で、あれよあれよと言う間に鬼(テツカブラ)は討伐された。

 

「あ!写真!記念写真撮ろうよ!」そう、興奮気味に提案する笹原さんの呼び声に、反対する者は居らず。脳筋一行に倒されたテツカブラを脇に記念写真を撮った!

f:id:tanakakagaku:20170412135933j:image

そして、初めての四人プレイが終了した我々は、「次はどうする?」といつもの台詞を言い。「ひろしゃけさんのランク上げする?」とか、「ひろしゃけさんの防具強くしない?」等と、可愛い後輩を気遣う先輩(ぶりたい)ハンターな笹原さんと兄貴が意見を言い合い。その結果。「ひろしゃけさんに決めてもらおう」と言う結論に至ったwww

 

「ひろしゃけさんはランク上げか防具だったらどっちが良いですか?」そう聞くと、しばらくの間の後〔防具でお願いします!〕と返事が来た。

 

そうと決まれば何の防具を作るか、なのだが。それに対しては兄貴が即座に「カブラ装備で良くね?」と、答えを出した!

 

兄貴の言うとうり、序盤はテツカブラ装備はかなりオススメできる装備である。

テツカブラ装備は、初期スキルに体力+20が付くので、秘薬(飲むと体力をMAXにする薬)とかがまだ貴重な中、この体力アップスキルは非常に助かるのだ!

 

なので、モンハン初心者のひろしゃけさんには正にもってこいの装備なのである!

 

そして、テツカブラ装備作りが開始された!

 

2回、3回とテツカブラと戦う内に。段々とテツカブラとの戦い方が見えて来たひろしゃけさんも、徐々に脳筋的立ち回りをし始めたのだ。ふふ、着々と毒されてきとるな!

 

そんな中。兄貴がポツリと「くっ!」と、何かを悔やむ様に呟き、「ひろしゃけさんにトランポリンを体験させたかった」と、何故かこのタイミングでぼやいたwww

 

これを聞いた俺は「ああ!確かに!でも笹原さんニャンターじゃないから無理だわwww」と続け、「ササムー、何でニャンターじゃないの~?」と、恒例の笹原さん弄りが始まったwww

が、当の冤罪を受けている笹原さんは、テツカブラの背中に乗ってる為、我々の茶番に答える暇も無く。無慈悲にテツカブラの背中を滅多刺しにして、ダウンを成功させて「よっし!・・・で?ニャンターがどうしたの?」と、我々の茶番をクラッシュしたのだったwww

 

で、その後数回テツカブラを倒した所で、「そろそろ素材溜まった?」とひろしゃけさんに確認すると、〔なんか草食竜の甲殻とか、とがった爪、マカライト鉱石が足りないです〕と反ってきたのだ。

 

あらま。全部カブラ以外から手に入る素材だわwww

で、結局作れたのは頭だけだったwwwf:id:tanakakagaku:20170412143134j:image

f:id:tanakakagaku:20170412143158j:image

悔しいが、ひろしゃけさんの防具を完成させる事が出来ずにこの日はタイムオーバーとなってしまったのだ!

 

後日談だが、次の四人プレイでしっかりとテツカブラ装備を完成させた!

そちらの様子をダイジェストでどうぞ!

 

「うっひゃあああ!トランポリン楽しいいいいい!!」

 

「うおおおおおおお!!俺もトランポリてえええええええ!!!」

 

f:id:tanakakagaku:20170412143731j:image

 

〔出来ました!〕

 

「よっしゃ!!記念写真!記念写真!!」


f:id:tanakakagaku:20170412143906j:image

 

と、こんな感じに四人楽しく、新たな狩り暮らしを堪能したのだった!!

 

てな所で、今回の話はおしまいです!

次回はまた3人での狩りの話です。

 

次回予告!

兄貴は言った!「ランク上げより強固な装備が欲しい」と!次回!閃光の龍を纏う馬鹿達!ご期待下さい!