読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームエッセイ・映画解説blog

最近は、モンハンXXエッセイメインで書いてます!

高尾山に登り。酒をかっくらい。ラーメンでしめる!


f:id:tanakakagaku:20150823221355j:image

昨日、小学生からの古い友達二人と高尾山に行ってきた。
一番心配だった天気も、これでもかと言わんばかりに晴れ渡り。最高の登山日和!
友達二人も「晴れた!」と、大いにテンションを上げ、一人は始めての高尾山に気合い満点に「登るぞ!」と、意気込んでいた。

予定として、高尾山の中腹辺りにある高尾山ビアマウンテンで、昼食という名の飲み会が待っているので、酒飲みな友達の気合いは相当なものだったw


f:id:tanakakagaku:20150823222130j:image

道中。綺麗な風景を楽しみつつ歩く俺とは違い。若干バテ始めている友達を映画の話などで盛り上げつつ励まし歩き。一時間ちょいで、ビアマウンテンにたどり着いたのだが。どうも早く来すぎたらしく、店はまだ開いておらず。我々は「じゃあ先に登頂しちゃうか」と、迷う事なく山頂を目指す事にした。

因みに。高尾山登頂にはルートが複数存在し、それによって見れる風景も変わって来るらしく。我々は当初から決めていた。つり橋ルートで山頂に向かった。

で、30分もしない内に、そのつり橋ルートの目玉。つり橋が登場!

f:id:tanakakagaku:20150823222951j:image


f:id:tanakakagaku:20150823223022j:image


f:id:tanakakagaku:20150823223104j:image

正直、想像してたのより小さめのつり橋だったのだが、いやいや久しぶりに見るつり橋に皆大興奮!
まあ、此処だけで20分近く滞在していたと思うw

このルート。登山初心者の方にはかなりオススメのルートかと思う。
なんせ、つり橋が見えるまでの道中の道は、山道を歩いているとは思えないぐらいに平坦で、わりとスイスイこれてしまう。
おかげで、少し疲れていた友達もつり橋に着く頃には結構元気になっていた。

が、まあ、そこは登山。まだ頂上を目指す道中。つり橋を渡った向こうは、中々の登り道。
しまいには、結構な傾斜の階段まで出てきた。

f:id:tanakakagaku:20150823223829j:image

しかし、登頂の後の酒が友達を突き動かしているのか、結構疲れているだろうに、道中で休憩を入れる事なく登った結果。
その30分後ぐらいに、無事に頂上に到着した!


f:id:tanakakagaku:20150823224146j:image



写真は、記念撮影をしようと、カメラをセッティング中の友達と、それを見ている友達の後ろ姿である。


f:id:tanakakagaku:20150823224353j:image

この写真は、登頂記念にソフトクリームで乾杯する俺である。

で、まあ無事に登頂し。後は今日一番の楽しみであるビアマウンテンに戻るだけなのだが、実は登山は登るのより下る方が辛く。行きよりも我々の足は遅くなったw


f:id:tanakakagaku:20150823224805j:image



f:id:tanakakagaku:20150823224838j:image


f:id:tanakakagaku:20150823224929j:image


f:id:tanakakagaku:20150823225012j:image

途中。山道とは思えない場所に出たり。天狗様の本殿で御参りしたり。天狗注意の標識に怯えたりしながら進んで来たが、その数10分後!やっとこビアマウンテンに戻り。遂に待ちに待った乾杯の時を向かえた!


f:id:tanakakagaku:20150823225310j:image

ジョッキ三つ。好きな食い物をそれぞれバイキングし、三人満面の笑顔で「乾杯!」


f:id:tanakakagaku:20150823225441j:image

数秒で空になるジョッキ!
俺は酒を飲まないので、ウーロン茶だが、友達二人はキンキンに冷えた生ビールに唸る。唸るwww
このビアマウンテン。恐ろしい事に一人たったの3500円で二時間も食べ放題に飲み放題なのだ!

おかげで、友達二人は飲むは食べるは笑い話は止まらないはの大宴会w
一人は飲む度に「幸せだな~」「最高だな~」と、染々呟き。その度にもう一人の友達と俺はゲラゲラ笑っていた。

で、そんな楽しい二時間をたっぷり堪能し。
帰りの下山は、酒の力で復活した友達二人は足取り軽く進み。あっという間に下山。

最後に、今日来れなかった友達にお土産を買い。高尾山を惜しみつつも、我々は後にしたのだ!
いや~本当に楽しい1日だった!

で、次の日に厚木の七沢にあるZUND-BARというラーメン屋らしからぬラーメン屋に行き。楽しい旅を閉めた!


f:id:tanakakagaku:20150823230524j:image


f:id:tanakakagaku:20150823230544j:image

もし、まだ高尾山に行った事のない方がいたなら、凄く楽しいので是非足を運んでみて下さい!最高の1日になると思いますよ(^^)d